So-net無料ブログ作成
検索選択

▼テレアポで成功する「テレアポトーク」の見本です、ご覧下さい! [テレアポ]

ご存じのように「テレアポ」は、電話でアポイントを取るために
1日に何百件も電話する訳ですが、反面、断られる件数も多い
ために、非常にストレスがたまる仕事です。

でも、それを覚悟の上で電話する訳ですから、ここは何としても
アポイントを取るために、皆さんも必死になって電話している事と
思います。

そこで、これがもし、話し方を工夫するだけで簡単にアポイントが
取れる方法があるとしたら、あなたはその方法を使って見たいと
思いませんか?

そんなあなたのために、その方法をご紹介しましょう。

まずは、いつも断られるパターンが多いトークをご覧下さい。
…………………………………………………………………

営業「お忙しいところ恐れ入ります。
   ◇◇会社の▽▽と申しますが、
   社長様いらっしゃいますでしょうか?」

事務「どのようなご用件ですか?」

営業「はい、
   (   )の件で、ご挨拶にと思いまして
   電話したのですが・・・・ 」

事務「その話しでしたら、断るように言われておりますので、
   失礼します。」

営業「あっ、はい、分かりました・・・」

…………………………………………………………………

いかがですか、

このように「事務員レベル」で話しが止まってしまうことって、
よくありますよね。

なにしろ、事務所には色んな会社から、毎日のように電話が
かかって来ますから、それらをすべて通していたら、業務が
中断してしまいますし、仕事にもなりませんよね。

なので、電話を受ける事務員はいかにもテレアポの電話だと
分かると、すぐ断ってしまうのは当然と言えば当然なのです。

では、どのように話しを切り出したら、すんなりと社長まで取り
次いでくれるのかと言うことで、そのヒントは最初に出ることが
多い“事務員”です。

あなたは、事務員に対して、何か工夫をしていますか?

では、実際にヒントになるトークをご覧になった方が分かると
思いますので、こちらを参考にして見てはいかがでしょう。

これが、次のステップに進む「テレアポトーク」です。

どうぞご覧下さい。
…………………………………………………………………

営業「お世話になります。
   ◇◇で貢献している(  )会社の▽▽と申しますが、
   (   )に関係する内容をご紹介したいと思いまして
   電話いたしました。
   社長さんいらっしゃいますか?」

事務「はい、少々お待ち下さい・・。」

…………………………………………………………………

いかがですか、

このトークには、つないでもらうための「ポイント」がありますので、
それをご説明しましょう。

(1)最初の段階で、会社に有益な話しだと思わせること。
(2)そして売り込みでは無く、紹介ですので、と意識させること。
(3)そして社長さんいらっしゃいますか、とさらっと言い切ること。

このポイントを意識することで、事務員レベルで止まっていた
電話が、ちょっとした工夫で次のステップに進むようになれば、
今まで以上の結果を期待できるようになりますよね。

あなたが使っている営業トークに、どうぞ応用して見てください。
あれだけ断られていた電話が、面白いように話しを聞いてくれる
ようになれば、ストレスも無くなります。

そしてテレアポは、
ただ件数をこなすだけでは意味はありません。

権限者と話しをすることが出来て、始めてアポイントが取れるか
どうかが分かるのですから、事務員レベルで終わっていては
先に進みませんし、時間と労力の無駄になってしまいます。

でも、これからは違ってきます。

コツさえ分かれば、後は応用すればいいだけの話しですから、
これからは苦労せずにアポイントが取れるようになるからです。

いかがでしたか、
今回の内容は参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば光栄です。 
あなたの健闘をお祈りいたします。

その他、営業方法については、こちらにも参考になる方法が
詳しく掲載されておりますので、興味ある方はご覧下さい。

             ↓↓↓

 □初心者でも、最初の1件で成功する「営業方法」

            


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

添え状の見本

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
by 添え状の見本 (2010-08-06 16:45) 

営業アドバイザー

添え状の見本さん、コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てることが出来れば光栄です。
今後も宜しくお願い申し上げます。
by 営業アドバイザー (2010-08-06 19:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。