So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新規開拓の飛込み訪問で苦労している方へ、この訪問なら「断られる件数」も少なくなり結果も出る [飛び込み訪問]

新規開拓で苦労している方へ、
初心者でも飛び込み訪問で結果が出る方法を
ご紹介したいと思います。

まずは個人宅へ飛び込み訪問すると、
「その話なら間に合っている・・」
「うちは必要ないから・・」

と言ったように
インターホンで簡単に断わられる件数が多いために
飛び込み訪問が辛く感じてしまいます。

そこであなたに質問です、

飛び込み訪問する時は
どのような意図を持って営業していますか?

たとえば
・商品を売り込む前に自分を売り込め
・周りの雰囲気からほめる箇所を見つけろ
・相手の興味を見つけてそこから話題を作れ
・一度断わられてもあきらめるな、

と言った感じであなたも訪問しているとしたら、
相手にして見れば話しを聞くのも面倒くさいと
思われていると言うことです。

なので「うちは必要ないから・・」
と簡単に断わられてしまうのです。

これでは結果を出すことはできませんよね。

そこで効果的に
そして気軽に飛び込み訪問できる工夫です。

それが、
「情報収集する営業」と言った工夫です。

情報収集する営業と言うのは、
最初から商品を売り込むのではなくて
相手の状況を幅広く収集することによって
あなたと言う人間性を知って貰うようにする為の
訪問する工夫です。

あなたと言う人間を知って貰う事が出来れば
お互いの信頼関係を築くこともできますし、
自然と肩の力も抜けてリラックスした話しを
することも出来るようになりますから
冷たく断わられる件数も減って来ると言う
効果もあるからです。

あなたも次につながる訪問の仕方として
相手の情報収集する訪問をしては如何でしょう。

そうすれば辛いだけの営業ではなく、
次の訪問も気軽に出来るようになりますから、
結果も出るようになりますよ。

どうぞ、お試しください。

その他、効果的な営業方法を知りたい、
あるいはテレアポトークや飛び込み訪問について
実践的な「最新の営業方法」を知りたい方は
こちらにもノウハウがありますので
ご覧になって下さい。

初心者でも、最初の1件で成功する「営業方法」


        3081020.gif



共通テーマ:仕事